『Jerry's Blog』

Percussionist ”Hiroshi” のBlog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西中田小学校

1月末は結構予定が詰まっていて結構バタバタ!

まずはワークショップから!

うかがった小学校は「西中田小学校」

西中田小

どこの小学校でも地域・学年・クラスなどによって生徒たちは様々。

やる気満々の子もいればシャイな子もいる。

「1人で叩くのは恥ずかしいからやりたくない!」と言いつつ、目の奥にはキラリと光るものがある子にはあえてソロで叩く機会を与えたり、

盛り上がる様なアイデアを子供達からうまく引き出したり・・・と、

その時その時で、2人のおっさん(笑)と生徒たちとの「壁のない関係」を作らなければならない。

「毎回同じ事を同じようにやれば上手くいく」・・・と言うものでもない。

短い時間で良い関係を築き、太鼓の楽しさを伝え、コミュニケーションの大事さを実感してもらうには

こちらも1人1人の子供達をしっかり見ていないと伝わりきらなくなってしまうので毎回全力で挑む!

小学校ワークショップは何回やってもとても新鮮だ!

あたり前だな! 会う子供達はみな初めてなんだから!

西中田小の子達も素直な子ばかりで、2チームに分かれ最後にチームごとに発表してもらう時には、

各チームとも一体感のあるアイデア満載の演奏を披露してくれた!

発表会
↑「ナメカタチーム」の発表の様子

今まで何校も廻ってきたが、小学校ワークショップはこれにて一段落!

沢山出会った子達が、ワークショップを通して少しでも何かを感じ、何かのキッカケとなってくれていたら嬉しい限り!

次にうかがう小学校は決まっていないが、また元気な子供達に会える日を楽しみにしていよう!

各学校の先生方、事業団の皆様、アシスタントのナメ、そして多くの関係者の皆様、本当にありがとうございました!

| 未分類 | 19:44 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当にお疲れさまでした。

でも楽しかった。齋藤君と行方君のおかげです。
ありがとうございました。

| はっとり | 2010/02/02 22:11 | URL |

お疲れさまでした。
オレが小学生の時にも
このような行事があったことを覚えています。
やはり、子供の頃というのは
行事や、新しいことに対しての印象、記憶が強いので
色々な経験をすることがとても大切だと思います。

時間の短さ、個々を見るのは難しいかも知れませんが
子供達のためにこれからも頑張ってください!
応援しています^^/

| ゆーすけ。 | 2010/02/02 22:19 | URL |

はっとり殿>
こちらこそありがとうございました!

ワークショップが実現したのも、いい形で進めてこれたのも、はっとりさんのアドバイスがあってこそ!

またの機会を心から楽しみにしています!

| 打寛 | 2010/02/03 00:00 | URL |

ゆーすけさん>
おぉ~! このような行事ありましたか!

私の時はこのような機会がなかったので今の小学生が羨ましい!

大きくなっても「そう言えば小学生の時、太鼓叩くおっさんが来たなぁ~」と覚えていてほしいものです(笑)

| 打寛 | 2010/02/03 00:10 | URL |

あ!

西小だ~!!

小学生にまざってやりたい!
精神年齢低いし、多分いけるだろうっ☆笑

楽しそう~♪

| chai | 2010/02/04 12:15 | URL |

chaiさん>

小学生だけでなく、今度は一般の方が参加できるワークショップなどもやりたいですね~。

誰か呼んでくれないかしら?(笑

実現した際には、是非参加して下さいね!

| 打寛 | 2010/02/04 14:59 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/09/11 18:27 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://dakan.blog76.fc2.com/tb.php/174-0dfef86a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT